ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 環境 > 上下水道局 > 都城市上下水道局 > 都城市の水道水は硬水・軟水どちらですか?

料金・使用料・負担金のアイコン

使用開始・ 中止・変更アイコン

水質検査結果アイコン

建物所有者の皆さんへアイコン

指定工事事業者一覧アイコン

申請書・届出書の様式アイコン


本文

都城市の水道水は硬水・軟水どちらですか?

記事ID:0003852 更新日:2019年10月28日更新

水道水の水質について、よくある質問です。

質問

都城市の水道水は硬水・軟水どちらですか。

答え

硬度とはミネラルの中で量的に多いカルシウムとマグネシウムの量を表したものです。水の硬度が1リットル中120ミリグラムを超えるものを硬水、1リットル中60ミリグラムより少ないものを軟水としています。

都城市の水道水はほとんどの地域で硬度が1リットル中約20~60ミリグラムですから、軟水です。

なお、硬度が高すぎる水を飲むと口に残るような味や渋い味がし、硬度が低すぎる水は淡泊でコクのない味がします。おいしい水の条件としては、適度な硬度成分(1リットル中10~100ミリグラム)が必要です。

その他ミネラル類の含有量の詳細については、お住まいの地区の水質検査の結果を御参照ください。
水質検査結果


都城市公式LINEお友だち勧誘バナー<外部リンク>

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?