ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 環境 > 上下水道局 > 都城市上下水道局 > 水道局は災害時に給水支援活動を行っています

料金・使用料・負担金のアイコン

使用開始・ 中止・変更アイコン

水質検査結果アイコン

建物所有者の皆さんへアイコン

指定工事事業者一覧アイコン

申請書・届出書の様式アイコン


本文

水道局は災害時に給水支援活動を行っています

記事ID:0008916 更新日:2019年12月10日更新

災害時においては、公益社団法人日本水道協会の「災害時相互応援に関する協定」に基づき、厚生労働省、都道府県及び日本水道協会が一体となり、全国の水道事業体相互による、迅速かつ円滑な応援活動が実施できる体制を確立しています。
ここでは、都城市上下水道局が被災地において行った応急給水活動の一部を紹介します。

熊本地震

2016年(平成28年)4月、熊本市及び西原村において給水活動を行いました。延べ18隊、72名の職員を派遣しました。

熊本地震 [PDFファイル/1.5MB]

西日本豪雨(平成30年7月豪雨)

2018年(平成30年)7月、広島県呉市及び愛媛県宇和島市における活動記録です。延べ7隊、28名の職員を派遣しました。

西日本豪雨 [PDFファイル/1.96MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


都城市公式LINEお友だち勧誘バナー<外部リンク>

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?