ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 防災・消防団 > 防災マップ > 県管理河川(丸谷川・高崎川・萩原川・沖水川・東岳川)の浸水想定区域図について

本文

県管理河川(丸谷川・高崎川・萩原川・沖水川・東岳川)の浸水想定区域図について

記事ID:0002327 更新日:2020年2月13日更新

宮崎県管理河川について、都城市総合防災マップ作成後、新たに洪水浸水想定区域が公表されました。総合防災マップとは、想定する降雨量が異なりますので注意ください。総合防災マップを用いて避難などを検討する際は、下記の浸水想定区域図も併せて活用ください。

浸水想定区域図

丸谷川浸水想定区域図(想定最大規模) (PDFファイル/9.03メガバイト)

高崎川浸水想定区域図(想定最大規模) (PDFファイル/1.76メガバイト)

萩原川浸水想定区域図(想定最大規模) (PDFファイル/3.76メガバイト)

沖水川浸水想定区域図(想定最大規模) (PDFファイル/6.34メガバイト)

東岳川浸水想定区域図(想定最大規模) (PDFファイル/6.1メガバイト)

防災対策情報 (PDFファイル/4.9メガバイト)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?