ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 防災・消防団 > 計画・指針・被災制度 > 都城市要配慮者避難支援プランを作成しました

本文

都城市要配慮者避難支援プランを作成しました

記事ID:0003931 更新日:2020年2月12日更新

都城市要配慮者避難支援プランは、市域において災害が発生した場合又はそのおそれがある場合(以下「災害時」という。)、避難のために必要な情報を迅速かつ的確に把握し、安全な場所への避難などの災害時の行動に支援を要する高齢者や障がい者、難病患者、乳幼児、妊産婦、外国人等の特に配慮を必要とする人(要配慮者)の生命及び身体を守るため、市、地域の消防団や民生委員・児童委員、社会福祉協議会、自主防災組織、自治公民館その他の避難支援等の実施に携わる関係者、介護・福祉サービス事業者等及び医療機関等が協力して、迅速かつ的確な避難支援を図ることを目的として、令和3年3月に「都城市災害時要援護者避難支援プラン(平成21年3月作成)」を改訂したものです。

都城市要配慮者避難支援プラン

都城市要配慮者避難支援プラン [PDFファイル/612KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?