ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・事業者 > 農業 > 農業経営の支援 > 農業経営者が投資を行う際などに活用できる制度資金を紹介します

本文

農業経営者が投資を行う際などに活用できる制度資金を紹介します

記事ID:0004262 更新日:2019年10月29日更新

農業経営者が新たな投資を行う際などに活用できる制度資金について紹介します。

前向き資金

農地の取得や機械の導入など規模拡大を図る際に利用できる資金です。

農業近代化資金

農協や銀行など民間金融機関が融資し、規模拡大や設備投資などを行うときに借りることができる、身近で使い道の広い貸付制度です。

※詳しい内容は、農業近代化資金を確認してください

農業経営基盤強化資金(スーパーL資金)

認定農業者が農業用機械や施設、農地を取得する場合などに利用でき、借入金額も大きく、償還期間も長い日本政策金融公庫の貸付制度です。

※詳しい内容は、農業経営基盤強化資金(スーパーL資金)を確認してください

農業改良資金

農畜産物の加工を始めたり、新作物の栽培に取り組む場合など、新しい分野にチャレンジするときに無利子で借りることのできる日本政策金融公庫の貸付制度です。

※詳しい内容は、農業改良資金を確認してください

経営体育成強化資金

農地や施設、機械の取得などに利用できる日本政策金融公庫の貸付制度です。既に借りている資金の償還負担を軽減し、経営の立て直しを図る場合にも利用できます。

※詳しい内容は、経営体育成強化資金を確認してください

運転資金・災害資金・就農資金

農業経営の改善や災害などで経営が悪化した方の経営安定を図る際に利用できる資金です。

農業経営改善促進資金(スーパーS資金)

認定農業者が経営改善に取り組む場合に利用できる短期運転資金です。

※詳しい内容は、農業経営改善促進資金(スーパーS資金)を確認してください

青年等就農資金

市から「青年等就農計画」の認定を受けた個人・法人の認定新規就農者に対し、農業経営を開始するために必要な資金を無利子で貸し付ける日本政策金融公庫の貸付制度です。

※詳しい内容は、青年等就農資金を確認してください

経済変動・伝染病等対策資金

県の指定した急激な経済変動または伝染病などの影響を受けている農業者に対し、必要な経費を迅速に融通することにより、経営の再建及び維持安定を図る貸付制度です。

※詳しい内容は、経済変動・伝染病等対策資金を確認してください

肥育素牛価格変動対策資金

肥育素牛価格の変動により、従来より資金需要が増大する農業者が利用できる貸付制度です。

※詳しい内容は、肥育素牛価格変動対策資金を確認してください

災害資金

県の指定した災害により、農業経営に影響を受けている農業者に対し、必要な経費を迅速に融通することにより、経営の再建及び維持安定を図るための資金です。

※詳しい内容は、災害資金を確認してください

負債整理資金

すでに借りている資金をより低利の資金に借り換え、経営の立て直しや新しい経営転換を図る際に利用できる資金です。

農業経営負担軽減支援資金

すでに借りている資金の償還が困難な方への資金です。償還の負担を軽減して、経営の立て直しを図ることができます。

※詳しい内容は、農業経営負担軽減支援資金を確認してください

畜産特別資金(大家畜・養豚特別支援資金)

すでに借りている資金の償還が困難な方への資金です。償還の負担を軽減して、経営の立て直しを図ることができます。
※詳しい内容は、畜産特別資金(大家畜・養豚特別支援資金)を確認してください

畜産経営体質強化支援資金

意欲ある畜産経営体が畜産クラスター計画に基づき新しい経営展開を図っていくために既往借入金の償還負担金を軽減する資金です。

※詳しい内容は、畜産経営体質強化支援資金を確認してください

資金借入れに当たっての注意事項

主要な事項のみ掲載しています。各種制度資金の詳しい内容や借入れ要件などについては、JA都城や銀行などの融資機関や市役所農政課、宮崎県北諸県農林振興局などに相談ください。


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?