ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 税金 > 個人住民税の申告 > 給与所得以外の所得が20万円以下の場合の市民税・県民税申告は必要ですか?

本文

給与所得以外の所得が20万円以下の場合の市民税・県民税申告は必要ですか?

記事ID:0002169 更新日:2019年10月29日更新

質問

私は会社勤務のかたわら雑誌に原稿を書き、その所得が17万円ほどあります。所得税(国税)の場合は20万円以下であれば申告不要と聞きましたが、市民税・県民税の申告は必要ですか? 

答え

市民税・県民税については、所得税のように所得が発生した時点で源泉徴収するという制度がなく、他の所得と合算して税額が計算されますので、給与所得以外の所得がある場合には、所得の多寡にかかわらず申告が必要です。


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?