ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 税金 > 固定資産税 > 納税義務者の住所の変更や氏名を訂正する場合は届け出が必要です

本文

納税義務者の住所の変更や氏名を訂正する場合は届け出が必要です

記事ID:0008809 更新日:2021年4月1日更新

納税義務者の住所変更または氏名訂正する場合は、次の書類を資産税課へ提出ください。

提出書類

固定資産税・都市計画税納税義務者住所変更・氏名訂正届 [PDFファイル/47KB]
署名を行う場合は、押印は不要です

※氏名変更時の本籍地が、都城市以外の場合その他都城市において氏名変更が確認できない場合、戸籍抄本などの提出が必要になることがあります。

提出が必要ない場合

  • 都城市内で住所を変更した場合
  • 都城市から転出した場合
  • 都城市に転入した場合

※都城市以外の市町村で住所を変更された場合は新しい住所を連絡ください。

提出先

次の問い合わせ先へ提出ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?