ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 交通安全・防犯 > 高齢者の交通安全対策 > 高齢者の運転免許返納のメリット

本文

高齢者の運転免許返納のメリット

記事ID:0002644 更新日:2019年10月29日更新

平成31年4月1日から敬老特別乗車券の交付対象者に、運転免許証を自主返納した65歳以上70歳未満の人が加わります。この敬老特別乗車券は、都城市内の路線バスを1乗車につき、100円で乗車することができます。ただし、高速バスや特急バスは利用できませんので注意ください。
※満70歳以上の人は全員対象です

手続き場所

福祉課1階【水色】5番窓口

手続きに必要な証明書など

  1. 顔写真(縦3センチメートル、横2.5センチメートル、脱帽・上半身で顔が鮮明な6カ月以内に撮影した写真)
  2. 身分証明書(保険証など)
  3. 交付手数料1,000円(年度ごとに更新する必要あり)
  4. 高齢者運転免許証返納カードまたは運転経歴証明書

そのほかの運転免許返納のメリット

都城警察署管内の高齢者運転免許返納メリット制度(サイト外のページへリンク)<外部リンク>

申請による運転免許の返納

運転免許証返納の窓口は、警察署、運転免許センターになります。詳しい内容は、次の申請による運転免許の返納をクリックしてください。

申請による運転免許の返納(サイト外のページへリンク)<外部リンク>


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?