ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 環境 > 市の取り組み > 都城市は庁舎等の省エネを推進しています

本文

都城市は庁舎等の省エネを推進しています

記事ID:0003666 更新日:2019年10月29日更新

当市は、国が定める二酸化炭素削減の目標達成に積極的に寄与することを目指し、「2030年度におけるエネルギー起源の二酸化炭素排出量を2013年度比45パーセント削減」としています。

2030年度の45パーセント削減の達成をさらに確実なものとするため、2017年から2021年の5年間の削減目標として、「エネルギー起源の二酸化炭素排出量を前年度比1.500パーセント以上削減」としています。  

取組内容

本事業においては、市庁舎本館・南別館を含む4施設で、照明や空調の設備更新による高効率化、およびEmsの導入により、省エネルギ―化、二酸化炭素排出量の削減を行います。

省エネルギ―に関する情報サイト

家電製品、ガス・石油製品などの省エネルギーに関する情報サイトです。


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?