ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 環境 > 生活環境 > 外来生物を野生化させないために

本文

外来生物を野生化させないために

記事ID:0016183 更新日:2020年4月1日更新

現在、日本各地でペットとして飼われていたアカミミガメの野生化が確認されています。アカミミガメの幼生はミドリガメと呼ばれ、ペットショップや屋台などでペットとして多く販売されています。
ペットとしては無害なアカミミガメも、野生化すると在来の生物や植物に大きな悪影響を及ぼします。

ペットとして飼い始めた動物は最後まで責任を持って育てましょう。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?