ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

湖州鏡(こしゅうきょう)

記事ID:0002363 更新日:2020年5月1日更新

市指定有形文化財

個人蔵

安久町で畑を耕してしていた時、陶製経筒(とうせいきょうづつ)と一緒に見つかりました。経筒の蓋(ふた)として使われていたと考えられます。

湖州鏡は中国宋代につくられた鏡で、平安・鎌倉時代に日本にも多くもたらされています。

この鏡は六花鏡の形をしていて径約13センチメートル、後ろの面(写真)には湖州でつくられた鏡であることが、鏡の面には「承安5年(1175)」の年号が刻まれ、「幸せに長生きできるように鏡をおさめます」といった意味の文章が書かれています。

 

湖洲鏡

 


都城市公式LINEお友だち勧誘バナー<外部リンク>

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?