ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

中村遺跡

記事ID:0008966 更新日:2020年5月1日更新

山田町中村

昭和58年(1983)、道路工事に伴って発掘調査が実施され、多数の縄文土器や石器のほか、竪穴住居跡2棟が確認されました。
住居跡はいずれも直径2メートルの円形で、中央の堀込み部分からは焼土や炭化物が出土しています。
また、2号住居からは焼けた石を並べた炉跡と考えられるものも見つかりました。

中村遺跡 中村遺跡の住居跡 中村遺跡出土の土器


都城市公式LINEお友だち勧誘バナー<外部リンク>

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?