ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

料金・使用料・負担金のアイコン

使用開始・ 中止・変更アイコン

水質検査結果アイコン

建物所有者の皆さんへアイコン

指定工事事業者一覧アイコン

申請書・届出書の様式アイコン


本文

下水道使用料の算定方法

記事ID:0001911 更新日:2019年10月28日更新

家庭や事業所から排出された汚水は、下水道管を通って処理場に集められ、きれいな水に処理して川に放流しています。これらの処理を行うには多額の経費が必要となり、その大部分を下水道使用料で賄っています。
下水道使用料は、実際に下水道を使用開始した日から発生します。

下水道使用量の認定方法

水道水を利用している場合は水道の使用水量を下水道使用水量と認定し、水道水以外の水(井戸水)は別に定めます。
井戸水使用者に対する下水道等使用料の算定方法

水道の使用水量が多いと下水道の使用水量も多くなります。節約にもなりますので、節水に協力ください。

下水道使用料の算定 

次の料金表で計算した額に、消費税を加算したものが下水道使用料になります。ただし、1円未満は切り捨てとします。 

下水道使用料金表(使用期間1ヶ月) (PDFファイル/48.85キロバイト)

下水道使用料金表(使用期間2ヶ月) (PDFファイル/48.44キロバイト)

下水道使用料早見表(消費税10%) (PDFファイル/76.07キロバイト)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?