ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 環境 > 上下水道局 > 都城市上下水道局 > 供用開始後、何年以内に下水道に接続しなければなりませんか?

料金・使用料・負担金のアイコン

使用開始・ 中止・変更アイコン

水質検査結果アイコン

建物所有者の皆さんへアイコン

指定工事事業者一覧アイコン

申請書・届出書の様式アイコン


本文

供用開始後、何年以内に下水道に接続しなければなりませんか?

記事ID:0002193 更新日:2019年10月29日更新

質問

供用開始後、何年以内に下水道に接続しなければなりませんか。

答え

下水道法上では、供用開始の告示から3年以内に接続をしなければならないこととなっています。

しかし、下水道への接続には、金銭的な負担が伴うので、必ずしも3年以内に接続しなければならないというわけではありませんが、環境衛生の向上のためにも、できるだけ早く下水道に接続してください。

また、下水道への接続費用に関しては、供用開始後3年以内の接続であれば、排水設備改造や水洗便所化の工事費用の借り入れに伴う利子補給制度があります。

詳しくは、「水洗便所改造資金融資制度」で確認ください。


都城市公式LINEお友だち勧誘バナー<外部リンク>

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?