ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉・医療 > 介護保険 > 介護保険制度 > 第8期都城市高齢者福祉計画及び介護保険事業計画を策定しました

本文

第8期都城市高齢者福祉計画及び介護保険事業計画を策定しました

記事ID:0034495 更新日:2021年4月1日更新

第2次都城市総合計画の基本理念である「ゆたかな心が育つまち」の実現のため、高齢者が可能な限り住み慣れた地域で自立した日常生活を営めるよう計画を策定しました。

計画内容

「すべての市民が住み慣れた場所で、地域と共に自分らしく暮らせるまち」を実現するために、「地域包括ケアシステムの推進と人材確保及び資質の向上」「認知症施策の推進と個人の尊厳の保持」「自助・公助・互助・共助の連携による高齢者の充実した生活への体制整備」「介護保険制度の適切な運営」「災害や新型コロナウイルス感染症等への備え」そして「高齢者の保健事業と介護予防の一体化」の6つの重点課題を掲げ、今後3年間の高齢者の福祉や介護保険についての施策を展開します。

第8期都城市高齢者福祉計画及び介護保険事業計画 [PDFファイル/6.01MB]

介護保険課で冊子の閲覧ができます。

問い合わせ先

高齢者福祉計画

福祉部福祉課
場所:本庁舎1階水色5番
電話:0986-23-3102
ファクス:0986-23-1188

介護保険事業計画

健康部介護保険課
場所:本庁舎1階オレンジ7番
電話:0986-23-2114
ファクス:0986-23-2143

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?