ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉・医療 > 介護保険 > 介護の手続き > 介護給付費請求の変更や取消しには届け出が必要です

本文

介護給付費請求の変更や取消しには届け出が必要です

記事ID:0009902 更新日:2020年2月13日更新

介護給付費の請求に変更や取消し等がある場合は、申立コード一覧を参考に過誤申立書依頼書の提出が必要です。
通常過誤か同月過誤のどちらかを選択し提出ください。

届出に必要なもの

介護給付費過誤申立依頼書

届出様式

申立コード一覧

申立コード事由一覧 [Excelファイル/23KB]

提出期限

通常過誤:毎月1日から15日までの受付(毎月15日まで)
同月過誤:毎月15日から31日の間の受付(毎月末まで)

提出先

次の問い合わせ先へ持参するか、ファクスで送信ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?