ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・事業者 > 商工業 > 中心市街地活性化対策 > 都城市中心市街地再生プラン事業

本文

都城市中心市街地再生プラン事業

記事ID:0003999 更新日:2019年10月29日更新

都城市中心市街地再生プラン事業

都城大丸跡地に、図書館や子育て世代活動支援センターなどの中心市街地中核施設の整備を進め、平成30年4月28日に開業しました。
中心市街地中核施設「Mallmall」の開業に合わせ、周辺のまちなかにも賑わいを創出するため、平成29年度から「都城市中心市街地再生プラン事業」を実施しています。
なお、本事業の補助金の交付には各種の手続きが必要な場合もあり、スケジュール管理が重要です。
補助金申請を検討している人は、必ず、申請前に商工政策課に相談ください。 

事業概要(中心市街地再生プラン事業費補助金)

  • エリアマネジメントによる支援の「選択と集中」を図るため、中心市街地を最重点・重点(リノベーションチャレンジエリア)・重点(リノベーションチャレンジエリア以外)・検討エリア)の4つのエリアに設定し、さまざまな補助事業を行います。
  • リノベーション手法による、まちなかの遊休不動産を活用した事業を手厚く支援し、リノベーションまちづくりのさらなる浸透・進展を実現します。
  • 来街動機に繋がる魅力的な店舗を集積することで、街並みの連たん性回復と商店街などの活性化を実現します。
  • 商業などの基盤整備を補助する従来の事業を一本化し、効率的かつ効果的に支援を展開します。

       認定エリア (PDFファイル)

補助金交付要綱・要領

     都城市中心市街地再生プラン事業費補助金交付要綱 (PDFファイル)

     都城市中心市街地再生プラン事業費補助金(集団型商業基盤整備事業費補助)交付要綱 (PDFファイル)

     都城市中心市街地再生プラン事業費補助金交付要領 (PDFファイル)

事業の種類

空店舗リフォーム事業費補助

空店舗等を所有する者等が、当該空店舗等のリフォーム工事を行う場合における経費に対する補助

リノベーションまちづくり事業費補助

中心市街地の集客力の向上を図るために有効であると認められる空店舗などを活用した出店に伴う店舗改装工事に対する補助

コミュニティ型賃料事業費補助

市民公益活動団体、特定非営利活動法人等が実施する来街者の増加、賑わいの創出等を目的とした活動を支援するため、それらの団体が活動拠点として空店舗を賃借する経費に対する補助

空店舗等解体事業費補助

現に使用されていない空店舗等を解体し、新たに店舗等を建築する場合に係る解体費に対する補助

空き地等活用促進事業費補助

空き地、駐車場等の低未利用地を活用し、商業活動等のために仮設や常設の施設整備を行う場合に係る施設整備費等に対する補助

集団型商業基盤整備事業費補助

 一定の面積以上の建物を集約するなど、商業基盤の集積や再整備のために係る計画策定費、外装整備費及び新たに整備する商業施設等の整備費に対する補助

※詳しくは、補助金交付要綱、要領を確認してください 

様式

      様式集 (Zipファイル)

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?