ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 環境 > 上下水道局 > 都城市上下水道局 > 公共下水道・農業集落排水を利用するには手続きが必要です

料金・使用料・負担金のアイコン

使用開始・ 中止・変更アイコン

水質検査結果アイコン

建物所有者の皆さんへアイコン

指定工事事業者一覧アイコン

申請書・届出書の様式アイコン


本文

公共下水道・農業集落排水を利用するには手続きが必要です

記事ID:0004258 更新日:2019年10月30日更新

公共下水道・農業集落排水施設へ接続するためには、宅地内に家庭からの生活排水を本管に流すための排水設備を設ける必要があります。排水設備工事の手続きは次の通りです。

排水設備工事の手続き

工事の依頼を指定工事店へ

排水設備の工事を行う場合には、必ず市の指定工事店へ依頼してください。
指定工事店が現地調査・設計・見積をしますので、工事内容や工事費用について打ち合わせください。その際、2~3社以上に見積を依頼することが望ましいです。
なお、契約をするときには工事見積額や工事内容についてよく検討してから契約してください。
指定工事店については、「都城市下水道排水設備等指定工事店一覧」を参照ください。

設備工事の承認申請

市の指定工事店が申請者に代わって市に申請書を提出し、工事内容が適正かどうかの確認を行い、市の承認を受けます。

工事着手

市の指定工事店による工事が始まります。工事の内容や天候などにより工事期間が長くなったりする場合があります。

工事完了届の提出

工事が完成したら、市指定工事店が申請者に代わって完了届を提出します。

工事完成確認

市は、排水設備が提出された完成届どおりに工事されているか確認します。

使用開始届の提出

使用者には、使用開始届出書を提出してもらいます。

各種手続きに係る申請書類等

公共下水道の場合は、「公共下水道排水設備様式」で確認ください。

農業集落排水施設の場合は、「農業集落排水設備様式」で確認ください。


都城市公式LINEお友だち勧誘バナー<外部リンク>

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?