ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > マイナンバー > マイナンバー制度 > 通知カード・個人番号通知書・マイナンバーカード(個人番号カード)
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > マイナンバー > 個人番号通知書、通知カード > 通知カード・個人番号通知書・マイナンバーカード(個人番号カード)

本文

通知カード・個人番号通知書・マイナンバーカード(個人番号カード)

記事ID:0003681 更新日:2019年10月29日更新

平成27年11月から、市民の皆さん一人一人にマイナンバー(個人番号)が通知されました。

マイナンバー(個人番号)の通知

通知カード

  • 平成27年11月から、住民票を有する全ての人に、一人一人異なる12桁の番号が、転送ができない簡易書留で通知されました。
  • マイナンバーを記した紙製のカードが通知カードです。身分証明書としては利用できません。
  • 令和2年5月25日で廃止されました。
  • 通知カードに記載されている事項(住所、名前等)が住民票と完全に一致している場合のみ、令和2年5月25日以降も当面の間、マイナンバーを証明する書類として利用できます。

個人番号通知書

  • 令和2年5月25日以降に、初めてマイナンバーが付番された方に送付されるマイナンバーをお知らせする通知書です。
  • 身分証明書やマイナンバーを証明する書類としては利用できません。

マイナンバーカード(個人番号カード)

希望する人はマイナンバーカードが取得できます

  • 平成27年11月に通知カードと一緒に、個人番号カードの交付申請書を郵送しました。
  • 個人番号カードの申請を希望する人は、申請書に顔写真を貼り、返信用封筒に入れてポストに投函するか、スマートフォンで顔写真を撮影し、オンラインで申請ください。
  • カードには、表面に氏名・住所・生年月日・性別・有効期間、裏面に個人番号などが記載され、本人確認書類として利用できます。
  • e-Tax(イータックス)などの電子申請が行える電子証明書機能が実装されます。
  • 初回発行手数料は無料です(電子証明書代含む)。

※住民基本台帳カードとマイナンバーカードを重複して所持できません

申請方法

 郵送による申請

マイナンバーカード総合サイト 郵送による申請方法<外部リンク>

Webサイトからの申請

マイナンバーカード総合サイト パソコンによる申請方法<外部リンク>

マイナンバーカード総合サイト スマートフォンによる申請方法<外部リンク>

マイナンバー(個人番号)カードの申請を手伝います

詳しくは、マイナンバー(個人番号)カードの申請のお手伝いを参照ください。

問い合わせ

市民課マイナンバー分室(本庁舎地下1階)へ問い合わせください。
マイナンバーに関する問い合わせ


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?