ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 都城をPR! > みやこんじょ大使 > 都城を県内外でPRする「みやこんじょ大使」を紹介します

本文

都城を県内外でPRする「みやこんじょ大使」を紹介します

記事ID:0003802 更新日:2022年4月18日更新

本市のイメージアップを図るための大使役として、これまで帰国する国際交流員や国の出先機関などの長が、異動する際などに「ウエルネス都城特派大使」や「都城市特派大使」を委嘱してきました。
平成25年4月から、その委嘱要件を見直し、市内在住者も含め、都城を県内外にPRして都城を応援する人に「みやこんじょ大使」を委嘱しています。なお、これまでに委嘱したウエルネス都城特派大使や都城市特派大使は、みやこんじょ大使を委嘱済みと見なし、今後も引き続き市のPRを行ってもらいます。

さまざまな分野で活躍している人を通して本市の魅力を積極的に宣伝してもらいます。

     みやこんじょ大使 ぼんちくん

みやこんじょ大使(平成25年4月~) 抜粋

本ページでは、みやこんじょ大使の中から抜粋して紹介します。このほかにも、さまざまな分野の人に委嘱を行い、活動してもらいます。

みやこんじょ大使一覧 [PDFファイル/177KB]

芸能関係

温水 洋一  みやこんじょ大使(平成25年10月14日委嘱)

みやこんじょ大使 温水洋一さん

1988年から数々の小劇団出演を経て、現在では舞台、テレビ映画等幅広く活躍されている個性派俳優。
テレビドラマでは、NHK連続テレビ小説や大河など、話題のドラマに続々出演。映画でもこれまで60本以上に出演されている。
都城市出身。

永瀬 正敏  みやこんじょ大使(平成26年11月3日委嘱)

みやこんじょ大使 永瀬正敏さん

日本アカデミー賞最優秀助演男優賞等、多くの映画賞を受賞されている俳優。
写真家としての活動も展開し、個展や写真集が人気を博している。
都城市出身。

大田 明奈 みやこんじょ大使 (平成27年4月29日委嘱)

みやこんじょ大使 大田明奈さん

グラビアアイドル、レースクイーンを経て、現在はタレントとして活躍中。
都城市出身。

蕨野 友也 みやこんじょ大使(令和4年1月25日委嘱)

あ

都城育ち。俳優。A-team 所属。
ドラマ、映画、舞台など幅広く活動。みやざき大使も務める。
令和4年3月に宮崎県立芸術劇場で上演される舞台「新 かぼちゃといもがら物語」#6 『火球』に出演。

JARNZΩ みやこんじょ大使(平成29年6月2日委嘱)

じゃーんず委嘱の様子

北海道発のアカペラボーカルグループ。2008年「青春アカペラ甲子園ハモネプリーグ」で優勝。
平成25年から学校アウトリーチ事業で、都城市内の小・中学校でライブを実施。
現在は東京や札幌、都城を拠点に活躍する。
都城市PRキャラクターぼんちくんのために「ぼんちくんのテーマ」を制作した。

Land Cell. みやこんじょ大使(令和2年2月23日委嘱)

ランドセル

都城市出身のNAOKIとYOCCHAN↑による2人組ボーカルユニット。
県内外でライブを中心に活動。2019年市内で開催した野外フェス「GLAFES」でトップバッターと司会を務めた。
オリジナル楽曲は県内CMでも使用されている。

スポーツ選手

柳 裕也 みやこんじょ大使(平成29年12月27日委嘱)

柳投手大使委嘱の様子

都城市生まれ、小松原中卒、横浜高校に進学し甲子園出場。明治大学エースとして東京六大学リーグで活躍。
日本代表としてユニバーシアード大会や日米大学野球選手権大会優勝等、数々の実績を持つ。
現在は中日ドラゴンズに在籍。

戸郷 翔征 みやこんじょ大使(令和元年12月9日委嘱)

戸郷

都城市出身。妻ケ丘中卒業後、聖心ウルスラ学園に進学し、2年生の夏に甲子園出場。
対早稲田佐賀高校戦では完投勝利を収める。
2018年プロ野球ドラフト会議で読売巨人軍に6位指名を受け、入団する。

森 遼大朗 みやこんじょ大使(令和3年12月28日委嘱)

森選手

都城市出身。「五十市タイガース」で軟式野球をはじめ、五十市中、都城商業に進学。2017年プロ野球ドラフト会議で千葉ロッテマリーンズに育成2巡目で指名を受け、入団。4年目となる2021年シーズン、イースタンリーグで10勝をあげ、最多勝を飾った。2021年12月9日に支配下選手契約を結び、背番号が123から62に変更となった。

文化人

やまさき 十三 みやこんじょ大使(平成25年9月21日委嘱)

みやこんじょ大使 山崎十三さん

東映東京製作所に助監督として10年間勤務後、漫画原作者に転向。
1979年より「釣りバカ日誌」の原作を手掛ける。
2013年公開の映画「あさ・ひる・ばん」の監督も務めた。
都城市出身。

曽原 三友紀 みやこんじょ大使(平成30年3月29日委嘱)

曽原さんへみやこんじょ大使委嘱の様子

都城市生まれ、ロサンゼルス在住。
テレビ局アナウンサーを経て渡米後、京都の花街をテーマにした「はんなり」で監督デビュー。
2作目「折鶴」は、広島国際映画祭でワールドプレミア上映。両作品とも国連本部や全米各地で上映されるなど、国際的に活躍。
ハリウッドで行われたアカデミー賞授賞式後のパーティーメニューに、「宮崎牛」と「霧島」が第90回、第91回と二年連続で振る舞われるよう尽力した。

地域で活躍されている人

宮田 わかな みやこんじょ大使(平成25年4月2日委嘱)

宮田

プロのチンドン屋で「宮崎花ふぶき一座」の座長を務める。令和元年に開催された「第53回全国選抜チンドン祭」では、最優秀賞を受賞。
数々の行事、イベント等に出演し、チンドンを披露する他、テレビやラジオパーソナリティ、コメンテーターとしても活動されている。
第一号のみやこんじょ大使。

日置 純彦(チキン南蛮カレーのルウ王子) みやこんじょ大使(平成26年5月16日委嘱)

みやこんじょ大使 日置純彦さん

全国に展開するカレーショップ「カレー倶楽部ルウ」の代表。
SNSを活用し、自ら「チキン南蛮カレーのルウ王子」と名乗り、全国に発信している。
テレビなどでも注目され、県内のみならず全国区でも知名度が高まっている。

相良 照代(キャサリン) みやこんじょ大使 (平成28年4月24日委嘱)

みやこんじょ大使 相良照代さん

「笑う門には美も来るよ」と、心と美容のつながりを面白おかしく仮装で伝える「コスプレ美魔女 キャサリン」として、講演活動を行う。
東京で行われた「2015キラキラ女性講演会全国大会」でグランプリを受賞。

料理人など

上原 雄三(日本フランス料理界の巨匠) みやこんじょ大使 (平成30年7月28日委嘱)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


スポーツ・文化合宿

都城市公式LINEお友だち勧誘バナー<外部リンク>

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?