ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > マイナンバーカード > マイナンバーが必要な手続き > こども課の業務でマイナンバーが必要な手続き

本文

こども課の業務でマイナンバーが必要な手続き

記事ID:0001546 更新日:2019年10月29日更新

マイナンバー制度が始まり、こども課の手続きにおいて申請書等に個人番号(マイナンバー)の記載をお願いしています。
以下のマイナンバーが必要な手続きにおいては、これまで以上に厳格な本人確認を行いますので、手続きの際には関係書類とともに提示ください。

マイナンバーが必要な手続き

各種手当

各種医療費助成

その他

マイナンバー確認に必要な書類

本人申請の場合

1.マイナンバーカードを作成している場合

  マイナンバーカードのみ

2.マイナンバーカードを作成していない場合

通知カードまたはマイナンバーが記載された住民票の写し等と運転免許証、パスポートなど官公署から発行された顔写真付き書類を1つ

3.顔写真付き書類がない場合

通知カードまたはマイナンバーが記載された住民票の写し等と健康保険証、児童扶養手当証書など官公署から発行された書類を2つ

※1、2、3のいずれかが必要です。

 


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?