ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 文化・スポーツ > 歴史 > 都城歴史資料館 > 都城歴史資料館 > 「わたしが聞いた戦争の体験談」を紹介します

 | 

 | 

 |  

 | 

 | 

 | 


本文

「わたしが聞いた戦争の体験談」を紹介します

記事ID:0022078 更新日:2020年7月16日更新

「わたしが聞いた戦争体験談」について

今年は太平洋戦争終結後75年の節目の年です。

そこで、都城歴史資料館では都城市での戦時中の暮らしを紹介し、平和について考えていただくことを目的に企画展「あの日々を忘れない~太平洋戦争と都城~」を開催しています。

これに合わせ、小中学生等が聞き取った戦争体験談と体験談を聞いた感想を、令和元年12月~令和2年2月まで募集しました。お寄せいただいた体験談等から、公開の許可を得ているものを紹介します。

お願い

なお、体験談集に掲載している内容は、市の平和啓発事業に用いることを条件として寄せていただいているもので
すので、複製は 固く禁止します 。

「わたしが聞いた戦争の体験談」集

体験談集表紙

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


歴史資料館スナップショットへリンク

リンク集見出し

文化庁<外部リンク>

宮崎県埋蔵文化財センター<外部リンク>

宮崎県博物館等協議会<外部リンク>

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?