ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 移住・定住 > 移住支援 > 移住・定住支援サイト > 【10年後に人口増加へ!】人口減少対策を積極的かつ強力に推進!

移住相談登録

雇用相談登録

WEB相談予約

移住支援情報

求人情報

申請書類


本文

【10年後に人口増加へ!】人口減少対策を積極的かつ強力に推進!

記事ID:53882 更新日:2023年7月7日更新

都城市は、「10年後に人口増加へ!」との目標を掲げ、これまで以上に人口減少対策に力を入れ、令和5年4月から積極的かつ強力に各種施策を推進します。

安心して子育てできる【3つの完全無料化】

第1子からの「保育料」の完全無料化、中学生までの「医療費」の完全無料化、「妊産婦の健診費用」の完全無料化を実施し、安心して子育てできる【子育て三ツ星タウン】を目指し、人口の自然増に取り組みます。

3つの完全無料化に取り組むことにより、「妊娠期から子育て期まで切れ目ない経済的支援」を実施し、子どもを産み育てたいと思う人を強力にサポートします。

3つの完全無料化チラシ

第1子からの保育料の完全無料化

国の制度では、第1子の保育料は全額負担、第2子の保育料は半額負担で、第3子以降の保育料から無料化となりますが、本市では、第1子からの保育料の完全無料化を実現し、安心して子どもを産み育てられる環境を整備します。

対象や手続きなど詳しくは、「保育料の完全無料化」を実施しますで確認ください。

問い合わせ

こども部保育課
電話:0986-23-4894(保育担当)

中学生までの医療費の完全無料化

中学生以下の通院・入院、調剤や薬局の利用時にかかる医療費の完全無料化を実現し、子育て世代の医療費負担をさらに軽減し、子どもの健全な成長をサポートします。

対象や手続きなど詳しくは、子ども医療費を助成していますで確認ください。

問い合わせ

こども部こども政策課
電話:0986-23-2684(子育て給付担当)

妊産婦の健診費用の完全無料化

妊娠期の妊婦健康診査や妊婦歯科健康診査、産後の産婦健康診査など、妊産婦が受診する健康診査費用を完全無料化します。

対象検査など詳しくは、妊産婦健康診査を無料化しますで確認ください。

問い合わせ

こども部こども家庭課
電話:0986-36-5661(保健センター)

日本トップレベルの【移住応援給付金】

移住者を呼び込むために、国や県の制度より手厚い「移住応援給付金」を創設し、人口の社会増に取り組みます。

移住応援給付金チラシ

1世帯あたり100万円~300万円の基礎給付金に加えて、1人当たり100万円の子ども加算を設定します。全国どこから(三股町・曽於市・志布志市を除く)移住しても、夫婦と子2人の場合、1世帯あたり最大500万円給付が可能です。

対象や要件など詳しくは、移住応援給付金を支給しますで確認ください。

その他の移住・定住の取り組み

その他の移住・定住について詳しくは「移住・定住支援サイト」で確認ください。

問い合わせ

都城市移住・定住サポートセンター
電話:0986-23-2542


移住定住Q&A利用者同士で解決するサポートコミュニティOKBIZ. for Community Support<外部リンク>

都城市公式LINEお友だち勧誘バナー<外部リンク>

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?