ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉・医療 > 健康 > 健康診査・検診 > 令和2年度都城市がん検診・骨粗しょう症検診のお知らせ

本文

令和2年度都城市がん検診・骨粗しょう症検診のお知らせ

記事ID:0010195 更新日:2020年5月8日更新

※新型コロナウイルス感染症の状況により、検診が延期、中止、変更する可能性があります。最新の情報は、ホームページで確認ください。

都城市では、次のがん検診と骨粗しょう症検診を実施しています。
なお、国民健康保険の人間ドックを受ける人は、肺がん・大腸がん・胃がん検診は受けられません。  
※健康保険証の種類に関わらず受けられます

検診内容

がん検診の受診を希望する場合は、「指定医療機関で受診する方法」または「巡回検診(公民館等に検診車が来て受診する方法)」のどちらかを選択ください。

予約方法

指定医療機関

指定医療機関へ直接予約してください

巡回検診

胃がん検診、子宮がん検診、乳がん検診は、予約が必要です。
※肺がん結核検診、大腸がん検診は、予約は不要です。
インターネット予約<外部リンク>または健康課への予約が必要です   

巡回検診のインターネット予約画面<外部リンク>

日程

令和2年度 都城市検診(健診)ガイド [PDFファイル/530KB]

骨粗しょう症検診

骨粗しょう症検診は8月から予約が開始されます。

がん検診無料クーポン券

国全体のがん検診受診率を50%に上げることを目標として、子宮がんおよび乳がん検診の「無料クーポン券」と「検診手帳」を対象者へ送付します。5月中、発送予定です。

検診料金が免除になる人

75歳以上の人、生活保護受給世帯の人、世帯全員が市民税非課税の人は、受診時に必要書類を提示すると、検診が無料で受けられます。

必要書類

  • 75歳以上の人:保険証
  • 生活保護受給世帯の人:生活保護受給証明書(保護課で発行されたもの)
  • 市民税非課税世帯の人:都城市各種検診自己負担金免除決定通知書

都城市各種検診自己負担金免除決定通知書

申請には、運転免許証またはマイナンバーカードなど本人確認できるものが必要です。印鑑は不要です。

申請場所

  • 山之口総合支所市民生活課・山田総合支所市民生活課・各市民センターでは、申請のみ受け付けています。後日、健康課から発行して郵送します。
  • 健康課、東部保健センター(高城保健センター内)、西部保健センター(高崎福祉保健センター)では、即日発行できます。保健センターで申請される時は、事前に電話連絡をお願いします。

申請期間

6月から受け付け

都城市検診(健診)ガイド

市で実施しているがん検診や特定健診などの情報をまとめています。市役所健康課や各保健センター、各総合支所等で配布しています。

令和2年度 都城市検診(健診)ガイド [PDFファイル/530KB]

指定医療機関

6/2 追加 指定医療機関 [PDFファイル/184KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?